安楽宙斗がクライミングを始めたきっかけは?通っていたジムはどこ?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

「スポーツクライミング」パリ五輪での活躍が最も期待されている選手

現在17歳で現役高校生の安楽宙斗(あんらくそらと)選手です!

最近はパリ五輪が近いということもあって、注目度も上がっています。名前が珍しいので、一目見ると覚えてしまう名前ですよね。

そんな安楽宙斗選手ですが、若干17歳という年齢ですごいですよね!

例えば卓球も若くから活躍する選手が多いですよね。そのような選手のほとんどが、家族も卓球をしていて小さい頃から卓球の英才教育を受けて育ったという方が多いです。

クライミングの場合、

  • 何がきっかけで始めたのか
  • いつから始めたのか
  • 親もクライミングをしていたのか
  • どんな所で練習していたのか

という疑問があったため、これらについて調査しました。

目次

「安楽宙斗」名前の由来は宇宙好きの父親がつけた

「安楽宙斗」名字も名前も珍しいですよね。名前の「宙斗」は一目で読めない人も多いはず。こちら「そらと」と読みます。

名前をつけたのはお父さん!

「お父さんが宇宙が好きで、宇宙のように広い心を持ってほしいということで『宙』。確か『と』を付けたくて、北斗から『斗』を取ったと聞きました」

CLIMBERSより引用

父親の安楽武志さんが宇宙好きで、宇宙と北斗を組み合わせた名前で宙斗。

かっこいい名前ですよね!

宙斗さんが産まれる前から、この名前にすることを決めていたそうですよ。

安楽武志さんの家族についても調査してみた!

安楽宙斗がクライミングを始めたきっかけは?

安楽宙斗選手はどのようにしてクライミングと出会ったのでしょうか?

きっかけは父親の武志さんがダイエットのため、近所のクライミングジムに通っていて、そこに宙斗さんも運動も兼ねて一緒に行くことにしたことがきっかけです。

それが小学校2年生の夏休み前だったそうです。

宙斗さんは、小さい頃から木登りが大好きだったということもあり、クライミングを初めて行った感想は

「めちゃくちゃハマった」とのこと。

そこからはクライミングにのめり込み、どんどん上達していったそうです。

私はあまり詳しくなかったのですが、クライミングジムは子供用がある場所も多く、対象年齢は小学生以上としている所が多いです。

小学2年生から始めている宙斗さんは、かなり早くから始めていることがわかりますね!

結果として現れるのも早く、小学校6年生の時には2つの大会で優勝されています。

それから約5年、17歳の現在、パリ五輪の出場権を獲得しました!

東京五輪のときにはまだ中学生でしたし、まさか4年後に五輪に出場できるとは、

本人も、両親も思ってなかったのではないでしょうか。

安楽宙斗が通っていたクライミングジムはどこ?

安楽宙斗さんはどのようなクライミングジムで練習して、実力をつけていったのでしょうか?

きっかけの部分でもお伝えしたように、「近所の」クライミングジムに通われていたとのこと。クライミングジム自体は多くはなく、出身地から通っていたジムを考察してみました。

安楽宙斗プロフィール
  • 本名:安楽 宙斗(あんらく そらと)
  • 生年月日:2006年11月14日
  • 年齢:17歳(2024年現在)
  • 身長/体重:168cm / 55kg
  • 出身地:千葉県八千代市
  • 小学校:大和田小学校
  • 中学:大和田中学校
  • 高校:千葉県立八千代高等学校(在学中)

安楽宙斗選手は八千代市で生まれ、通っていた学校を見ると、そのまま八千代市で育っていることがわかります。

ご自宅も八千代市立大和田小学校の近くにあるであろうことがわかります。

「近所の」ということで、通っていた小学校や中学校から見て近くにあるクライミングジムを探した所ありました!

「グリーンアロー ボルダリングパーク 八千代店」

小学2年生から通われていたということでしたが、その頃からあるので、こちらで間違いないでしょう!

ご自宅の細かい場所はわかりませんが、小学校や中学校から予測しても、かなり近所にあることがわかりますよね。

ただ残念なことに、こちらの店舗、現在は閉鎖してしまったようです。

ちなみに、安楽宙斗さんの6個下の弟・安楽晴希さんも同じクライミングジムに通っているという情報もありました。

兄弟揃ってスポーツクライミングの選手になるのではないか?と期待していたのですが、近所にあるジムが閉鎖してしまったため、その後もクライミングを続けているのかはわかりません。

まとめ

今回は安楽宙斗選手の

  • 名前の由来
  • クライミングを始めたきっかけ
  • 通っていたクライミングジムについて

について調査してきました。

小学2年生から初めて、怒涛の勢いでここまで登りつめている現役高校生の安楽宙斗選手。

夏にはパリ五輪できっとその活躍を見せてくれることでしょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次